上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
あっという間の大晦日・・・昨年は大晦日までバタバタしていたんですが、今年の大晦日は実家でちんまりと。
・・・来客があったり、何度も買出し舞台が編成されたりと、それなりにアタフタはしていますがw

MHFの方は、12/29に2009年狩り納め。
2009年の狩初めは01/04だったので、今年もほぼ丸々一年、Fの地で狩りを満喫することが出来ました(*´∀`)

狩り納めは、HR31~闘技場ラージャン。
現在の限界点

一応、クリスマスSSのリベのつもり・・・今回はソロ、トリアカ完全体(自分の腕的にサンタ帽は(´;ω;`))、
サンタハンマーで。
結果は、42ラスタ捕獲・・・これ、全然リベンジになってないYO! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
怒り状態の時は、逃げるのに精一杯で全く攻撃出来ず・・・下手すぎる・・・orz
・・・2010年の狩り納めは、もう少しは上達しているといいけれど・・・


2009年も残すところあとわずか・・・ということで、2回に分けて少し振り返ってみようと思います。
・・・主に、忘れっぽい自分の為だったりしますがw
というか・・・大晦日中に、間に合うんだろうか、この記事(´Д`lll)

前半は、一番最近のupdate「7.0updateについて」

今年大変お世話になったたきてそさんが、「Season7.0雑感」を纏めておられたのを、とても興味深く拝読して、
「勝手に脳内バトン変換」→「バトン頂きっ!」ということで、項目をお借りしてきました。
→たきてそさんの「7.0雑感」はコチラ

文章が長くなってしまったので、[続きを読む]で折り返します

【Season7.0雑感】

■クエスト受注ウィンドウ

第一印象は「随分、縦に長いなぁ・・・」と。
検索が出来るようになったり、ページ毎に探す必要がなくなったり、というのは便利だと思うのですが、
ただ・・・ただ、やっぱり、味気ない感じが・・・

もう形骸化して、意味のないことだとはわかっているんですが、以前のインターフェースのデザイン
(横に付箋がついている)は、「依頼書の束から探す」という感覚があったんですが、
今の「インターネットのリスト表示」のようなデザインは・・・何となく寂しく感じてしまいます。

クエも”担当別”ではなく、どの人でも全く同じように受注できるというのも・・・
「剛種クエのお姉さんに、やっと話しかけられた」みたいな感動が、なくなってしまったのが、
個人的に残念に思いますです。

MHFサービスも長くなってきて、そういった雰囲気よりも利便性優先というのは、仕方のない流れかもしれませんが。

クエスト受注ウィンドウbunner

■開拓遊び

7.0開幕前は、「自分に出来そうなら、やってみようかな・・・」程度だったんですが、これは面白かった!
「開拓地を成長させるのに、”自分の開拓地では採取出来ない素材”が必要」というのも、凄くいいなぁと思います。
やりようによって、「どこまでも殺伐・作業感バリバリ」になったり、
「新しくいろんな方と交流する切っ掛け」になったりと、全然違った印象になりそうなツールだなぁと。

12月後半は、サブでの活動時間が多く、あまり開拓を進められなかったのですが、
個人管理で出来るツールなので、来年も「開拓日誌」をつけながら、のんびり楽しんでいきたいです。

開拓遊びbunner

■個人チャットのUI変更 

最初全くわからず「Σ(゚д゚lll)個チャ、人変えられなくなった・・・」と、かなりあばあばしましたが、
変え方を教えて頂いてからは、快適に。
”狩人さんの名前をクリック→個チャ切り替え”に、だいぶ慣れていたので、使いこなせるようになるには、
まだ相当な時間がかかりそうですがw

■長期プレイキャンペーン特典

正直「何だか面倒くさいなぁ・・・(´Д`lll)」と思っていたんですが、”各鯖キャラ毎にスタンプ”というのを知り、
丁度、Season7.0から「各鯖キャラを、それぞれ育成していけたら」とほんのり思っていた自分にとって、
”毎週必ず一回はそのキャラでInする必要がある”というのは、強力な後押しになりました。
・・・ホント、何がプラスに働くかわからないなぁ、という実感です。

長期プレイキャンペーンbunner

■新武器/■新スキル

毎回、最新武器・防具・スキルとは、縁遠い狩人生活なんですが、今回はいつもにも増して、
内容が理解できなかったなぁ。
リアフレも「工房のおやじが”g抽出”とか”スキルカフ”とか言っているんだが・・・何のことかさっぱりわからない」と。

とはいえ、「実装内容をハイペースで消化していく狩人の方々にも、新しいものを・・・」となれば、
これもまた致し方ないことかなとも。
いつもどおり”自分に必要だと思えてきたら、作ってみたいと思ったら”という感じで付き合っていこうと思います。

工房おやじbunner

■ラヴィエンテ

Season7.0で、一番残念だったのは、やはりこのラヴィなんではないかなぁ、と思います。
「4人PT以上の大人数狩り」という新しい試みに対する、事前の期待が大きかっただけに・・・

サーバーや通信の負担の問題などあるとは思うんですが、出来れば「いつでも受注可能、3PT~4PTで参加可能」
くらいだと、気持ち的に参加しやすいかなと。

・・・折角の新しいコンテンツなので、来年の今頃には、気軽に誰でも楽しめるものになっていればいいなぁと思います。

■剛種適性試験

個人的に、本当にありがたかった実装です。
自分にとっては、「剛種への道」クエはかなりタフで「クエクリアが、まずは目標」状態だったので、
とても「チケットを集める手段」というような余裕はありませんでした。

その点、剛種適正試験クエは、気軽に参加できるクエ内容で、
「狩りの練習をしながら、剛チケも貯まる」というのが、のんびりペースの自分にはとても良かったです。

・・・折角この”剛チケクエ・入門編”が登場した訳なので、達人狩人さん仕様な「剛種への道」クエ(特に2匹クエ)は、
今よりもっと剛チケが沢山出るような”差別化”があってもいいなとは思いますです。

剛種適正ガノスbunner

■双剣仕様変更

・・・自分レベルでは、違いがそれ程分かりませんでした(ノ∀`)

もともと乱舞していても、しょっちゅう被弾→鬼人化解除だったりして、
それ程、乱舞状態を維持できていなかったり・・・
強走Gのストックが殆ど無くて、強走ケチってクエに出掛けたりしていたのもありw

”下手くそだったのが、功を奏して”というのも変な話なのですが、
フレとのペア狩りにおいては、何の影響もなく、相変わらず「双剣は強いなぁ」という感じです。

双剣仕様変更bunner

■発覚範囲が広がった?+α

どれくらい、というのはよくわからないんですが、確かに見つかりやすくなった気が。
殆ど”未発覚分断”をやったことがないので、個人的に特に影響はないんですが・・・
火山のギザミが、えらい遠くから近寄って来てくれるなぁとはw

あと、前の記事でも触れたのですが、”亜種の怒り時の速度が、かなり上がっている”気が・・・
これも7.0からなのかな?

分断距離bunner

■剛ガロン&剛ナナ

正直なところ、あまり最前線過ぎて、辺境の農業兼業狩人には、全く分からないです・・・
ナナに至っては、下位ナナでも、メッキョメキョにやられたりする訳で・・・orz
”下位→次は、剛種”ではなくて、出来れば途中に上位ナナを挟んでもらえると、ありがたいんですが(;´Д`)

■アイテムセット

今まであまり”アイテムセット”を使っていなかったんですが、中身が見える仕様になってからは、
ちょくちょく(特にサブっ子の方で)よく使うようになりました。
・・・しかし、アイテムセットを使って、さらに忘れ物があるとか・・・orz

アイテムセットbunner


7.0updateから3週間・・・何だか、かなり前のことのようなw

こうして7.0updateを振り返ってみて・・・とても矛盾した感想なんですが、
自分が「updateとは、ほぼ関係のないところで生活している」ということを、再確認した感じがします。
一つ一つの変更に、それなりの”感想”はあるものの、その多くが、日常の狩人生活にさほど影響していないというか。

もちろん「更にこうだったら、もっといいのに・・・」といったものは、いくつもあるのですが、
別に「そうでないから、不満だ、容認できない」というものも、特になかったり。
・・・自分の場合、さほど忍耐強くないので、それ程強い不満があれば、そもそも続けていないとは思いますがw

updateとは直接関係はないんですが、最近MHFについて、「ゲームを遊ばせてもらっている」というよりは、
「環境を提供してもらっている」というような感覚がしています。

「ゲームをしている」という感覚であれば、出来るだけ多くのコンテンツを完全消化
(オフゲにおける、リストコンプのような)しようとすると思うんですが、
「狩人生活の場を提供してもらってる」という感覚なので、
「その場において出来る無数のことの中から、生活スタイルに合わせて、自由に取捨選択していく」というような。

・・・updateについても「自分が採り入れたいと思う内容だけ、採り入れる」という感じで
安定してきたのかなと思います
(以前は、「やろうと思っても出来ない」→「消化不良感(´Д`lll)」だったような)

6.0、7.0updaetと振り返ってみて・・・”MHF”、”オンゲ”というものとどう付き合っていくのか、ということを
少しずつ勉強させてもらっているような気が。
8.0updateでは、どんな感覚で見ているのか・・・また折々に振り返ってみようと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

 

<< 2009年を振り返って:行く年くる年 | Home | キャラバンツアー:★102航路 >>

コメント

今年一年、お疲れ様でした~^^

>”MHF”、”オンゲ”というものとどう付き合っていくのか

我が家も今年から初めてのオンゲとしてMHFを始めたので、
全く同じことを感じています。
今までのモンハンシリーズと同じ気持ちでプレイしていたのですが、
2回のアップデートを経験して、「これは違うな」と。
特に、7.0のアップデートはなかなか衝撃的でした^^;

「生活スタイルに合わせて、自由に取捨選択していく」
まさしくこれですね。
選択する余地があるほどのボリュームがあるからこそ
長く楽しむことができて、MHFを始めてよかったな~と思ってます♪

来年も楽しく狩っていきましょう!
よいお年を~^^

あっ、書き忘れました・・・スミマセン;
来年も素敵な写真、楽しみにしてます~!^^

ロビさん>
新年あけましておめでとうございます!

自分もMHFが初めてのオンゲで・・・メゼポルタでの生活が長くなるにつれ、
オフゲとの違いを強く意識するようになってきましたです。

ボリュームがある、ということは、とても恵まれていることのはずなのに、
それに振り回されて、消耗してしまう状況が続いたり・・・
「全てを、updateと同じペースで追いかけるのは無理だ」と諦めたあたりから、
景色が変わったように思います^^

2010年も、沢山”思い出に残る狩り”が出来るといいですね♪

本年もよい狩りを!そして、本年もblog、twitter共々よろしくおねがいします!


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。