上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
4-1 ドスガレオス/ガノトトス/亜種

4-1-4 ガノトトス変種
狩人手帳:ガノスbunner

09/12/12 【フロンティア】剛種適正試験・水竜 武器:ダークゲイボルグⅦ

相互リンク頂いた「arusuの徒然日記」のarusuさんとペア狩りに。
自分がランスの練習ということで、arusuさんも、ランスを担いでいただけることに。

同じ武器だと、立ち位置や回避のタイミングなど、すごい勉強になりました。
arusuさんは、殆どの回転攻撃をバックステップで回避していた・・・とてもキレイな動きでした。

前回よりは、多少回避時の”体の入れ方”は理解できてきたものの、まだガード依存orもろに被弾が多い。
突きの回数などの調整が、かなり雑な気がする。

ブレス時の頭突きは、よくひるむように感じていたけれど、不正解だった。
ブレス時に頭を下げた時は、首を上突きで狙うようにすること。

非火事場で、20ラスタ。
前回、フレとのペアでは、自然火事場をはさんでも25分針だったことを考えると、
狩りの腕で、これだけタイムが変わってくるんだということを実感。

09/12/09 【フロンティア】剛種適正試験・水竜 武器:ダークゲイボルグⅦ

とにかく回避が出来ない→逆方向(体の向きと同じ方向、回転方向と同じ方向)にステップしている
吹っ飛ばされ続けて、結局最後はガード頼みに。

突く場所も、メチャクチャ→肉質を調べておくこと。
「リーチ:普通」では、腹には届きにくい。
両足の間に入り込むのは、足踏みに転ばされてばかりになるので、NGのような・・・
側面から、回避・ステップで位置取りながら張り付くイメージを目指してみよう。

ブレス時の頭突きは、有効なのか?

非火事場ペア20~25分針。

テーマ : モンスターハンターフロンティア - ジャンル : オンラインゲーム

 

<< 狩人手帳:5-1 ダイミョウザザミ/ ショウグンギザミ | Home | 狩人手帳:3-7 エスピナス/亜種/希少種 >>


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。